今、私はスーパーのインストアベーカリーでアルバイトをしています。パンを焼いたりサンドイッチを作ったりというのが主な仕事です。

このアルバイトを始めたきっかけは朝アルバイトをしてから学校へ行き、夜の時間を自由に使えるようにしたいたら思ったことです。

最初は朝5時半に起きるのもつらかったし慣れない作業も多くて大変だと思うこともありましたが、今ではなんとか時間以内に自分の仕事をこなせるようになってきましたし、一緒に働いている主婦の方々と楽しく仕事ができ、このアルバイトを選んで良かったなと思います。

普段大学では話すことのない年齢、立場の主婦の方々のお話はやっぱり新鮮でおもしろくてこういう方々と仲良くさせていただけるようになったのも、大学生の定番の塾講師などのアルバイトではなくスーパーという場所を選んだからこそなのだと思います。

また、私は大学を卒業したら研究職につきたいと考えているので社会に出て働き始めてしまう前に小さい頃の夢だったパン屋さんのお仕事を経験させていただけているのはとても嬉しいことです。できれば大学を卒業するまでこのアルバイトを続けていきたいなと思っています。