異色の在宅テレフォンレディのアルバイト

はじめてこのアルバイトを見つけたのは以外にもTVのニュース番組です。それまでそんな仕事があるなんてしらなかった。それは最初なにをしてるのかわからなかったし「えっ100万円近い収入?」(月で)この奥さん在宅で部屋にこもってなにを?という感じでした。

ニュースでは当時その在宅のアルバイト、テレフォンレディの特集をしていたのです。固定電話とびっしりと何か書き込まれたノートがあってその奥さんは旦那さんの公認のもとテレフォンレディのアルバイトをしていたのです。

私がそのアルバイトの募集の広告を見つけたのはもっと後で本当にこんなのお金になるの?という感じではじめました。まず登録を済ませるとフリーダイヤルにTELします。するとランダムに男性客と繋がり1分30~50円になるのです。

私が在宅で本業と(アパレル販売)掛け持ちでやっていた時一週間で5~6万稼ぎました。本業を離れている時は月40~50万円稼いでいました。現在はテレフォンレディの業界もそれほどのブームではないので以前のように稼ぐ事は無理ですが今でも本業と掛け持ちでお仕事しています。

男性客と会話するのですが色んな人がいて電話の仕事は奥深いというのをつくづく感じます。淡々と達観してやるのがこの仕事の特徴のような気がします。